野の乙女

私はよく野菜を干します。
スーパーの見切り品で、セロリの束があると嬉しい。
刻んで干して、乾いたらジップロックに入れて冷蔵庫へ。

ポトフでもミネストローネでもミートソースでも、
いつでもパッと入れられて大変よろしい。

今干しているのは輪切りの大根。
大根がしんなりしてしまったり、大量にあったりすると、輪切りにして干す。
細かくするのは面倒になったので、適当な輪切りに。
煮物にも味噌汁にも美味しいよ。

さてこれは何をしているのかと言うと、娘が干してあるネットを見ては
「あのネット、おままごとに使いたい」と言い続けるので
「なら自分で中の大根をザルに移しておいて」
と言ったらせっせと大根を移している。の図。
構図が可愛いので写真を撮りましたとさ。

犬は木に絡みついて寝ているし。

結局ネットは、羊のぬいぐるみ専用の三段ベッドになったとさ。
 

母系社会の少数民族モソ人

モソ人だ!