DNA

さて、先日の記事で私が書いた事。

2つのラジカセを用意して、違う演奏者の同じ曲を同時にかける実験。
これを私は小学生の頃にしていたのだが、父も、一番上の兄も少年時代に同じ事をやっていたという話。


今朝、娘が夢中になってやっていた事は、3歳の誕生日と4歳の誕生日に、おばあちゃんからもらったバースデーカードを、
必死に、何度も同時に開いている。

開くと音楽が鳴るカードなのだ。



私が「なにやってるの?」と聞きましたら、

「どっちの曲が長いか調べているの」と答えた。


これってひょっとして、人類共通の普遍的興味なのか?

単身赴任の小学生

 小学2年の娘が 「たまちゃんが単身赴任になったら・・・」 と言う話をしているが、文脈がなんかおかしい。 よく聞いてみたら、「半身付随」と「単身赴任」を間違えて使っていた。