小鳥と少女

私は小学生の頃、夜に寝る前に空想の世界へ入り浸っていました。


その空想はといいますと。

私は大変広い部屋に住んでおりまして、10mくらいある大きなガラス戸からは中庭が見えるのです。

中庭に出ると、そこには無数の小鳥が!!
エサをやるとブワ〜と鳥が私にむらがる!!!!
庭に天井は無いので、野生の鳥達が自主的に私の元へ集まるのです。


小鳥は、あくまでも自主的に私の方へ。自主的に、というのが大事なのです。
飼ってはいないのです。


そんな空想から20年。私は文鳥を3羽飼い、鶏を飼うことを夢見ています。


さて、絵本の大好きな娘ですが、昨日の夜はこの本を読めとしつこい。


「これは字ばっかりで楽しくないよ」「これ、大人の本だよ」
と言っても怒るばかり。

しかたない。
お布団の上で広げて、とりあえず1ページ目から写真の解説をしました。
「ほら、男の子とコッコがマテマテしてるねえ」とか。
「ほら、これ、コッコの卵。おいしそうだねえ」とか。
卵の孵化の様子まで、真剣に聞いている。

すぐ飽きるだろうと思ったのに、結局最後まで楽しんでいました。
絵本よりも長く、私は非常に疲れましたが、鳥英才教育は着々と進んでいる。

そういえば、今日の朝も文鳥のエサの分配を手伝ってもらった。


【未公開映像!】ドラマ「僕の姉ちゃん」メイキング第5弾

水曜日25時から最終回のあるドラマ『僕の姉ちゃん』のメイキング映像が配信されました。 オープニングのメイキングも観られます。 おや、私が映っているぞ・・・