イモ女

最近、イモが食べたくてしかたありません。
イモなら何でも良いのです。


雪が降ると、文字通り一歩も外に出られなくなるような場所に住んでいるのでいるため、
晩ご飯の買い出しにも行けず、冷蔵庫にある物を食べます。
それはお菓子も同じで、甘い物が食べたいと思っても買いに行く事は出来ないのです。

なので、先日はクッキーを作りました。
とりあえず小麦粉とバターと砂糖は常備してあるのです。
雪の日の優雅な過ごし方。おほほざます。
そして今日はスイートポテト。うほほほほ


そして、とにかくイモが食べたいので
横になっておりますが

里芋とジャガイモをアルミホイルでくるんでストーブの上に。



ホクホクとイモを食べる。
これに、おいしい赤味噌を付けて食べました。

私は、幸せだ。

本当は今日、朝から車で美容院へ行くはずでした。
しかし雪がひどくて、行けず。
髪の毛がすでにサムラゴーチのようになっているので、
いいかげんに切りたいのです。

最近頭が食べ物の事ばかりになり、
朝から晩まで食べ物の事を考えて続けております。


以下のサイトは、最近私が作っております商品が載っております。
食べる以外にも色々しているのです。
http://www.nizaemon.jp/itu/

スプーンのその後


制作時は、ひたすらに麻婆豆腐を食べるために作っていたのですが、
今は色々なところで大活躍。

ドリアに

ドリアに使われる。

ドリアに。
さきっちょ、薄く削りすぎて、欠けてしまいました。
削りなおさないと。

雪の日 ゆかいな ゆきだるま

雪なので、今日は思う存分休むことにしました。

近所のアトリエまで歩くと雪だから寒いし、
自転車も自動車も危ないからムリ。

ということで、本日は雑誌を読み、そして編み物をする日にしました。

先日誕生した犬。

彼は、最初から嫁ぎ先が決まっておりました。


わが家の阿呆顔の犬と記念ツーショット。

そして彼は、山の向こうへ旅経ちました。



文鳥は、基本的に真冬でも水浴びをします。
本当は大きな容器でさせてあげたいのですが、時間がない時等は、
以下のような容器をカゴに取り付けます。


せっかくなので、今日は雪を中に入れました。
つついて遊んでいましたが、やはり普通の水が良いようです。


水浴びをするぶんぶん


水浴び後のぶんさん

寒中水泳。



母系社会の少数民族モソ人

モソ人だ!