コロッケ

 私は、夢の中で漫画を読むとか、本を読むことがあって、その内容は無意識に自分んで考えているようだが、それがとても面白いのだ。


先日は夢の中でテレビドラマを見ていたら、ものマネ芸人のコロッケが出てきて、すごく面白い芸をする。

夢の中の私はあまりのおかしさに笑いが止まらず、笑いすぎて目が覚めた。

しかし興奮して眠れなくなり、居間で本を読み、再び眠くなったので布団に戻る。


布団に入ると隣で寝ている娘が「あははは」と寝笑いをするので、ああ、娘も面白い夢を見ているんだな、と

思ったら、隣で寝ているしげるさんまでも「フフフフ」と笑いはじめた。

『妖怪枕返し』の性格のいい奴が、我が家には住んでいるのかもしれない。