3秒後に忘れる技術

 朝起きると娘はまず工作を始めるか、絵を描く。


「ご飯だから、先にパンを食べるように」と釘を刺すが、食べ始めて3分後にはなぜかクーピーを手にして絵を描いていたり。


私が着替えるのに別の部屋へ行くと、娘がやって来た。

「ああ、朝ごはん、もう食べたんだねえ、早いじゃん!」

と言えば、「えへへ、まだです」と言って食卓に戻る。


そんなこんなでダラダラしていたので、保育園に遅刻しそうになる。


ようやく食べ終えたらエライ時間だ。

「着替えて着替えて!着替えたら歯磨きと体温測る!!」と急かすと「はいはい〜!」と言いながら着替えに走る。

10秒後、見ていると下着姿で踊っている。本当に踊っている。


「まさか、着替えをしないで、踊っているなんてことないよねえ?」と聞くと、慌てて「はい!はい〜!」と言うが、10秒経ったらまた着替えを忘れている。


本当に、注意しても3秒後にその注意を忘れる勢いだ。

この調子で絵小学生になったら、絶対に遅刻魔である。


どうすんべ・・・